ナンバー18

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年

<<   作成日時 : 2011/01/01 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明けましておめでとうございます。

年末、実家に帰省し、31日に寒波が来てるというのに、無理して帰ってきたら、案の定、大雪で名神が京都南−大津間で通行止め。
京都南で下道に降ろされたら、下道は年末の慌しさと、年末の観光客と雪とで完全にオーバーフロー状態。国道1号線で京都東IC付近まで下道で約8時間もかかった。その間も雪は降り続くし、タイヤはノーマルでチェーンもなく、不安な8時間。順調なら15時過ぎには帰宅できていたのに。
あきらめて、京都東ICを過ぎた辺りで、車を路肩に寄せて、車内で紅白の結果を見て、疲れきって寝た。最悪の年越し。泣きそうになった。
年明けの今朝6時頃目が覚めたら、あれだけ動かなかった車列は全くなかった。やれやれ。しかし、路面を見ると、積雪はたいしたことなかったが、これまた案の定、凍ってるし、最悪の状態。日の出を待って、交通量が少ないうちにと思って出発。行けば行くほど路面状態は更に悪化。圧雪と凍結で真っ白。しかしもう後戻りもできない。恐る恐る、草津まで平均時速20km以下で何とかたどり着いた。よくまぁーノーマルタイヤであんな無茶したわ。
でも今考えると、何も先に進まずに、Uターンしてほんのちょっと戻れば京都東ICだった。その時間には通行止めは解除されていたし、そこから、草津に行く道中ほど路面状態も悪くなかったじゃん。無駄に時間と労力を使った。馬鹿な俺
でも草津までの道中、上手がいるもので、そんな積雪と凍りついた路面で、大型バイクに乗っている輩や、CB400SFで2人乗りしてる輩もいた。何でこんな時にバイクに乗る?
カブで新聞配達をしている人たちもたくさん見たけど、大変そうだったな。
何とか新名神のインターまでたどり着いて、そこからはスムーズに帰ってこれた。通常、4〜5時間で帰ってこれるのに、23時間もかかった。前回は12時間かかったので、一気に2倍の記録更新。
もう2度と冬は車で実家に帰らないと誓った年末年始だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
謹賀新年 ナンバー18/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる